ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 親子セミナー  赤ちゃんのおはなし

親子セミナー  赤ちゃんのおはなし

ろりぽっぷ 1050号 2018年3月9日

ろりぽっぷ1050号
 「ほら、この紙の桃の花を光をむけてすかしてごらん。何が見えるかな?「小さな穴があいている‼」と子どもたち。「この小さな穴の大きさがみんなの命の始まりなんだよ」と助産師の平野さんが語りはじめます。お母さんのお腹の中で大事に育てられ、3ヶ月、5ヶ月、そして、お腹の中のあたたかいお湯の中で頭を下にして大きくなっていく様子も助産師さん苦心のサンプルにさわらせてもらい実感。実物そっくり(重さも)の赤ちゃんも抱っこさせてもらいました。
 「みんなわね、たくさんの力をもって大きくなったんだよ」と平野さん。また、水着をつけている時にかくれている部分、プライベートゾーンについても話をして下さいました。
 男の子も女の子も、知らない人はもちろん、両親にも触らせてはいけない所である。年長や1年生になったら自分で洗おうということです。私たち大人もプライベートゾーンという意識をもって、子どもに接することが大事だと学びました。  (園長)

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 親子セミナー  赤ちゃんのおはなし

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2018年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。